最新

LiSAの生歌が下手?歌い方が嫌いと言われる理由は高音やビブラート?

スポンサーリンク

2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ”紅蓮歌”が大ヒットとなるなど、現在大人気の人気歌手のLiSAさん。

情熱的な力強い歌声はたくさんの方を魅了していますよね(^^)

そんなLiSAさんに、

  • 生歌が下手
  • 歌い方が「嫌い」

という声が挙がっています

今回の記事では、LiSAさんの歌い方が「嫌い」と言われる理由を調査していきます。

スポンサーリンク

LiSAが『鬼滅の刃』爆発的人気!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LiSA(@xlisa_olivex)がシェアした投稿

  • 本名:奥部里沙(おくべ りさ)
  • 出身地:岐阜県関市
  • 生年月日:1987年6月24日
  • 年齢:33歳(2020年11月現在)
  • 身長:165センチ
  • 体重:非公開

『鬼滅の刃』のオープニングテーマ”紅蓮歌”が大ヒットとなるなど、アニソン界の歌姫として知られているLiSAさん。

2019年には『紅白歌合戦』への出場。

2020年には、木滅の刃の主題歌ともなった「炎」で自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得。

「LEO-NiNE」でも自身2度目のアルバムチャート1位に入り、令和初のシングル・アルバム同時1位を達成しています。

最近ではメディア出演も増え今後の活躍も期待されています。

スポンサーリンク

LiSAの生歌が下手?

2019年12月4日に出演された「FNS歌謡祭」では、LiSAさんは広瀬香美さんの「promise」を披露。

この生声に違和感を感じた方が続出しました。

生歌下手でしょLiSA
LiSAめっちゃフラットしてるし下手すぎるwwこれで紅白ね、スゴ。
あれ?音程がちょっと変?

しかし、2019年「紅白歌合戦」で『紅蓮華』を歌うLiSAさんの様子はこちら。

下手なイメージはなく、『紅蓮華』のMVと比べても、全く違和感が感じられません。

「FNS歌謡祭」で下手だと感じた理由は、広瀬香美さんのキーが高めの曲のためだと言われています。

普段歌うLiSAさんの楽曲より音が高かったせいだと思われます。

しかし、LiSAさんの歌声に関しては、他にも違和感を感じる原因があるようです。

スポンサーリンク

LiSAの歌い方が嫌い?

大人気歌手として活躍するLiSAさん。

ミリオンヒット曲を生み出すほどの実力の持ち主なのに、なぜ「嫌い」という声が挙がっているのでしょうか?

LiSAさんが「嫌い」と言われる理由は主に以下の3点が原因のようです。

①歌い方の癖が強い

1つ目の理由として挙げられているのは、LiSAさんの歌い方の¨癖¨です。

LiSAさんの歌い方を聴いてると「ちょっと無理」ってなってしまいます。
LiSAって歌上手いなーって思うけど声嫌い。可愛い顔だなーって思うけどもどうしても声だけは嫌い。

もともと、LiSAさんが注目されるきっかけとなったのは、2010年スタートのアニメ『Angel Beats!』です。

本作に登場するGirls Dead Monsterという架空のバンドのヴォーカルであるユイの歌を担当されていました。

同年には、シングル「oath sign」をリリースして、ヒットを記録することに。

2018年には、自身初のベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」をリリース。

「-Way-」でシングルとアルバム通じて自身のソロデビュー以来初となるオリコン週間1位を獲得するなど人気歌手としての階段を登り続けてきました。

2020年は「鬼滅の刃」のテーマソングとしても楽曲を起用されるなどアニソン界の歌姫とも言われるLiSAさん。

このようにアニソン界の歌姫とも知られるLiSAさん。

LiSAさんはアニソンを歌う際に、

曲の強弱をハッキリ

と表現する特徴があるようです。

アニソンファンが聞くと、歌い方だけで「あーこれたぶんアニソンだな」とわかるといいます。

メジャーなJ-POP歌手との歌い方の違いから、違和感を感じてしまう方もいるようです。

②歌い方がうるさい

2つ目の理由として挙がっているのは、「歌い方がうるさい」という意見です。

高い声質が印象的なLiSAさんですが一部では、

声質も汚いというか品がないというか、子供がわめいてるだけのような気がしてしまいます

「高音すぎてうるさい」

などの声が挙がっているようです。

高音ボイスが特徴のLiSAさんですが、一部の方には、聴いていて疲れてしまうとい感じる方がいるようです。

これには、日ごろ聞いている音楽との¨慣れ¨の問題もあると言われています。

基本的にアニソンは、POPな曲調や高い声質で歌い方をします。

アニソンで有名な水樹奈々さんも同じですね。

普段、アニソンよりも、メジャーなJ-POPを聴くことが多い人にとっては、

「この人の歌い方嫌いだな」

と不快感を感じてしまうようです。

③ビブラート

3つ目の理由として、LiSAさんのビブラートが気になるという意見です。

LiSAさんが織りなすビブラートはとても素晴らしいですよね。

LiSAの「炎」でビブラートの数を数えた方がなんと、116回も入っていたと言います。

しかし、このビブラートに違和感を覚える方もいるようです。

ふと思ったけどLiSAってビブラートかける時すごい目をぱちぱちしてない?気のせいかな

長く続くビブラートが辛そうに感じた方も多いのかものしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、LiSAの生歌が下手?歌い方が嫌いと言われる理由は高音やビブラート?というタイトルでお送りしました。

2020最新【画像】LiSAが痩せて劣化した?ほうれい線がおばさんに見える!2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ『紅蓮歌』が大ヒットとなるなど、アニソンで人気歌手のLiSAさん...
LiSAの生歌が下手?歌い方が嫌いと言われる理由は高音やビブラート?2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ"紅蓮歌"が大ヒットとなるなど、現在大人気の人気歌手のLiSAさ...
2020|LiSAの年収はいくら?印税・You Tubeの収入で1億円超え!2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ"紅蓮歌"が大ヒットとなるなど、現在大人気の人気歌手のLiSAさ...
【LiSA】配信オンラインライブの視聴方法や料金は?見逃し配信はある?「鬼滅の刃」オープニング主題歌で人気歌手として話題のLiSAさん。 そんなLiSAさんは、12月12日(土)に、初の有料オンライン...