コロナウイルス

【緊急事態宣言】飛行機・新幹線の交通機関の減便・キャンセル料は?

スポンサーリンク

緊急事態宣言を受け、飛行機や新幹線などの公共交通機関の利用が可能なのか調査してみました。

減便するのか、キャンセル料などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

【緊急事態宣言】飛行機の減便・キャンセル料は?

ANA

減便

2020年4月1日~4月28日搭乗の減便対象路線便について減便。

対象経路は、全日空公式サイトでご確認いただけます。

キャンセル料

対象の便を予約済みの航空券、その航空券に関連する旅程の航空券(特典航空券を含む)の変更・払い戻し希望の場合は、実際の運航状況にかかわらず、手数料をいただかずに予約便の変更(振替)払い戻し可。

JAL日本航空

減便

2020年3月6日~4月28日の一部路線において運休・減便・時間変更となっています。

対象経路は、日本航空公式サイトでご確認いただけます。

キャンセル料

【国内線】

国内線すべての航空券

*国内線特典航空券などマイルを使った航空券、国内のツアー航空券など、運賃種別は問いません。

*海外地区で購入した国内航空券は除く

対象搭乗期間
2020年2月28日(金)~4月30日(木)ご搭乗分

  • 2020年2月28日(金)~3月19日(木)ご搭乗分 ※2020年2月28日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年3月20日(金)~4月5日(日)ご搭乗分 ※2020年3月6日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年4月6日(月)~4月30日(木)ご搭乗分 ※2020年3月18日以降の変更・払い戻し分より対象

航空券の払い戻し・変更について
航空券取り扱い
手数料をいただかずに変更・払い戻し可。

【国際線】

・対象航空券
以下の条件に当てはまる日本航空で発券された131で始まる航空券

・対象便:日本発着全便
ご搭乗予定日

  • 2020年2月28日(金)〜4月30日(木)
    ご購入(発券日)
  • 2020年2月28日(金)~3月19日(木)ご搭乗分
    ※2020年2月28日(金)までに発券済みの上記対象便を含む航空券について、2月29日(土)以降の変更・払い戻しお申し出分から対象
  • 2020年3月20日(金)~4月5日(日)ご搭乗分
    ※2020年3月6日(金)までに発券済みの上記対象便を含む航空券について、3月6日(金)以降の変更・払い戻しお申し出分から対象
  • 2020年4月6日(月)~4月30日(木)ご搭乗分
    ※2020年3月18日(水)以降の変更・払い戻しお申し出分から対象

・出入国制限にともない変更・払い戻しをの希望場合はご購入日(発券日)の指定なく、変更・払い戻し可。

・日本国外在住者向け日本国内線運賃についても対象

航空券の払い戻し・変更について
1.払い戻し

運賃規則にかかわらず取消手数料なしで払い戻しを承ります。

航空券購入時、変更時の航空券取扱手数料の払い戻し不可。
JALで直接航空券を購入、上記対象航空券に該当する未使用航空券であれば出発の前日23:59分までJAL Webサイトで、取消手数料なしで払い戻し可。

ピーチ・アビエーション

減便

ピーチ・アビエーションでは2020年4月23日までの一部の路線で運休・減便が決定しています。

対象経路は、ピーチ・アビエーションサイトでご確認いただけます。

キャンセル料

対象路線便の航空券の取り扱いについては払い戻し・振り替えの対応となります。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要の減少に鑑み、一部運航便の一部期間において運休・減便を決定。

路便計画の変更を国土交通省に申請。

運休便に関わる予約は払い戻し、他のPeach便への振替可。

払い戻し・振替に手数料はかかりません。

スカイマーク

減便

スカイマークでは4月6日~5月10日までの一部路線において減便・運休が決定しています。

対象経路は、スカイマーク公式サイトでご確認いただけます。

キャンセル料

スカイマークでは対象搭乗日(予約日条件あり)の全便において便の変更・払い戻しを受け付けています。

対応内容
当社Webサイトにて空席のある当社便へ追加料金を頂かずに変更、または全額ご返金を承ります。

※一部お取扱いができないご予約は、お手数ですが予約センターまでお問合せください。
対象搭乗日
2020年3月20日(金) ~ 2020年4月5日(日)※2020年3月6日時点でご予約中のお客様が対象
2020年4月6日(月) ~ 2020年4月30日(木)※2020年3月18日時点でご予約中のお客様が対象

対象便
スカイマーク国内線全便
航空券の取扱については悪天候時の取扱と同様の対応可。

ジェットスター

減便

ジェットスターでは2020年4月27日までの一部路線において減便が決定しています。

対象経路は、ジェットスター公式サイトでご確認いただけます。

キャンセル料

予約便の運航の有無にかかわらず、変更手数料および運賃差額を免除の上、ジェットスター・ジャパンが運航する同一区間便への予約変更、予約の購入金額相当のバウチャーの発行する特別対応を実施。

減便対象となる国内線航空券の取り扱いについては以下のとおり。

■1.購入済み国内線航空券の特別対応について
ジェットスター・ジャパン国内線のご予約をお持ちのお客様におきまして、ご予約便の運航の有無
にかかわらず、変更手数料および運賃差額を免除の上、ジェットスター・ジャパンが運航する同一
区間便への予約変更またはご予約の購入金額相当のバウチャーの発行する特別対応を実施い
たします。ご予約便が運休となったお客様は後述の「2.ジェットスター・ジャパン国内線運休にお
けるお客様対応について」をご覧ください。

【対象便】
ジェットスター・ジャパンが運航する国内線のフライト(GK で始まるフライト)

【対象フライトの期間】
① 2020 年 3 月 5 日(木)~3 月 31 日(火)に出発するフライト
② 2020 年 4 月 1 日(水)~4 月 27 日(月)に出発するフライト
但し、①は 3 月 4 日まで、②は 3 月 25 日までにご予約された場合に限ります

【特別対応】
① 当社運航便で、6 月 30 日(月)までに出発する同区間のフライトに振替、または
② ご予約の購入金額相当のバウチャーの発行(有効期間 6 か月)

【申請期限】
ご出発便の変更締め切り時刻までにお手続きをお願いいたします。
運賃の詳細については「運賃規則」のページをご参照ください。

スポンサーリンク

【緊急事態宣言】新幹線の減便・キャンセル料は?

減便

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛要請などに伴い、一部の交通機関において、運休や運転変更が発生しています。

各路線については公式ページでご確認ください。

ナビタイムたイムジャパンでも運休情報がまとめて確認できます。

キャンセル料

JR東日本、JR東海、JR西日本は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、乗車券類の無手数料払戻を実施しています。

新型コロナウイルスに関する渡航中止勧告又は退避勧告の発出、または新型コロナウイルスの罹患、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的にイベントが中止・延期が決定したこと、または、新型コロナウイルスへの感染防止のいずれかを事由として旅行を見合わせる場合、駅窓口で無手数料で払戻の取り扱いを実施する。

払戻対象は、普通乗車券、特急券、グリーン券、指定席券など。定期券、回数券は除く。また、各種企画乗車券も払戻を実施するが、フリーパスタイプのものは使用開始前に限る。詳細は駅係員に確認する必要がある。また、学校の休校に伴う通学定期券払い戻しの取り扱いを実施する。

なお、ネット上の各種サービス(えきねっと、EX予約、e5489など)で予約した場合は、サービスサイトでの確認が必要となる。

スポンサーリンク

まとめ

飛行機・新幹線とも各路線で減便が発生しています。

キャンセルは各社応じているようです。

【緊急事態宣言】 自動車教習所はどうなる?教習期限切れの措置は?緊急事態宣言が出され私達の生活にはどのような変化があるのでしょうか? 今回の記事では、自動車教習所についてご紹介します。 緊急事...
【緊急事態宣言】休業業種一覧まとめ!手当・補償も分かりやすく説明新型コロナウイルスの影響を受け、国は『緊急事態宣言』を出さました。 「スーパーやコンビニはどうなるの?」 「教育施設はどうな...
【わかりやすく】緊急事態宣言・非常事態宣言は違う?生活はどうなる?2020年4月7日、緊急事態宣言が出される方針だと発表されました。 今回の記事では、『緊急事態宣言と非常事態宣言の違いは?』『生活...