コロナウイルス

日の丸マスクの値段は?現在購入できる?販売中止に「再販」の意見も!

スポンサーリンク

愛知県豊橋市にあるメッシュ素材メーカーくればぁ社が作る日の丸マスクが、「政府からの養成で販売している」という誤報を受け販売中止をしたようです。

報道を受け「日の丸マスク」が話題となっています。

今回の記事では、くればぁ社を応援する意味も含め「日の丸マスク」はもう購入できないのか?再販はあるのか?などまとめて行きたいと思います。

くればぁ社「日の丸マスク」とは?

「日の丸マスク」とは、愛知県豊橋市にあるメッシュ素材メーカーくればぁ社が作る高機密マスクです。

正式な商品名は「ピッタリッチ 日の丸タイプ」です。

日の丸マスクの特徴
  • マスクの端に日の丸と社名が綴られたデザイン
  • 9層のフィルターで花粉やPM2.5などをカット
  • メッシュフィルターで微小な花粉アレルゲンも99%防ぐ
  • 静電気が発生しないよう特殊加工。花粉などを寄せ付けない
  • 鼻とほおの部分にもワイヤーを入れて隙間がほとんどない

羽生結弦選手が着用し話題になりました。

もともとは、50年前に小さな縫製会社として創業したくればぁ社。

その後、金網から医療用までメッシュの製造と卸売りを手がけるようになり、自社の高精度メッシュをいかした商品をつくれないか考えた結果、たどり着いたのがマスク作りだったそうです。

スポンサーリンク

日の丸マスクの値段は?現在購入できる?販売中止に「再販」の意見!

日の丸マスクの値段は?現在購入できる?

日の丸マスク値段は、顔に合わせたオーダーメイドの商品で価格は1枚、1万1980円です!

消して安いものではありませんが、高性能で洗って100回使えるマスクなのです。

販売中止を受けてか、コロナ影響による品薄の影響もあるのか、現在ネット通販も「SOLD OUT」状態となっており購入が難しいようです・・

しかし、日の丸マスクの購入は難しいようですが、ロゴを変えて既製品は販売するようなので、ピタリッチマスク自体は購入できるようです。

ピタリッチ再利用タイプ

価格13,200円 (税込)

ピッタリッチ マスク (PM2.5+防菌・防ウィルス対策用) 

再利用可能タイプ ホワイト 1個 交換用フィルター10枚入り 100回洗って使えるマスク

他にも、こんなマスクも!

使い捨てタイプ

価格9,130円 (税込)

高性能マスク 次世代マスク 最先端マスク「bo-bi」 プロ 使い捨てタイプ 20枚入り インフルエンザ対策 風邪対策 風邪予防

こちらは、50枚入りだと15,290円(税込)のものも販売されています。

いずれも使い捨て以外は、100回洗って使用が可能だそうです♪

くればぁオフィシャルショップ
でも販売状況を確認できます。

また楽天でも、5/20 14:00~ピッタリッチマスク(新ロゴ)再利用可能タイプを再販することが決まっているようです。
(販売日が近くなりましたらバナー告知を予定とのこと)

スポンサーリンク

販売中止に「再販」の意見も!

ネット上では、日の丸マスクの再販を望む声も多く上がっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、くればぁ社を応援する意味も含め「日の丸マスク」はもう購入できないのか?再販はあるのか?などまとめていきました。

ネット上でも、「政府からの要請」という誤報ということもあり再販を望む声も多く惜しまれる商品のようです。