スポーツ選手

エドワード加藤は何者?フィジーク選手&アパレル起業家の経歴が凄い!

たくましい筋肉が目を惹くイケメンハーフのエドワード加藤さん。

現役トップフィジー選手でありながら、フィットネスアパレルブランド「LÝFT」のプロデュースしたり、You Tuberなど幅広く活躍されています。

インスタのフォロワーも10万人超えなど今話題を集めています。

今回の記事では、エドワード加藤さんは何者なのか?経歴などを調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

エドワード加藤プロフィール

  • 名前 エドワード加藤真人
  • 生年月日 1992年8月30
  • 年齢:27歳(2021年1月時点)
  • 出身地 愛知県名古屋市
  • 出身校 : 愛知県立中村高校→中村高等学校(高知県四万十市)→David Game College University of Essex
  • 身長/体重 178/70〜80

エドワード加藤さんのご両親は、お父さんがイギリス人、お母さんが日本人です。

幼少期にサッカーを始めイギリスの大学までセミプロとしてプレイしていたそうです。

10代の頃は6年間イギリスに住んでいますが、その後日本とイギリスを行き来しています。

  • 小学校まで:日本
  • 中学校:イギリス
  • 高校:日本
  • 大学:イギリス

幼少期から続けてきたサッカーは怪我により引退されています。

その後、続けていた筋トレに夢中になり、フィジーク選手を目指したそうです(^^)

もともと、イギリスの大学に通われていましたが、日本とイギリスのどちらで仕事をするか考えた時に日本だと「容姿がハーフで目立つ」という理由で日本を選択。

そして、イギリスの大学は中退し日本に移住。

大学中退後の2016年にジムのトレーナーとして働き始めました。

https://twitter.com/edwardkato_/status/622028221496754176?s=20

 

その後、ご自身のアパレルブランドを立ち上げたり、You Tuberとして活躍されているエドワード加藤さん。

詳しく経歴を見ていきましょう(^^)

スポンサーリンク

エドワード加藤は何者?フィジー選手&アパレル起業家の経歴が凄い!

①現役フィジー選手として活躍!

エドワード加藤さんは、現役のフィジーク選手としても活躍されています。

【フィジークとは?】

フィジークとは、鍛え抜かれた肉体全体のバランスの美しさを競い合う競技。

トレーニングで肉体を鍛え抜く部分ではボディビルと同じですが、ボディビルよりスマートなプロポーションが評価される。

エドワード加藤さんの過去の大会功績は以下の通り。

過去の実績
  • 2015 ベストボディジャパン 日本大会 準グランプリ
  • 2015 ベストボディジャパン 名古屋大会 グランプリ
  • 2017 JBBF メンズフィジーク 176+ 1位
  • 2018 アーノルドクラシック アマチュア 180- 3位
  • 2018 オリンピア アマチュア 180- 2位

2015年の「BestBodyJapan」という大会で日本大会準グランプリという輝かしい成績を残されています。

また、2018年には、世界で最も権威のあるフィットネス大会と言われる「Amateur Olympia in Las Vegas 2018(オリンピア アマチュア ラスベガス2018)」にも出場しアマチュア部門で2位に輝いています。

経歴を見る限り、2017年からはベストボディの選手からフィジーク選手に転向されたそうですね。

2019年のNPCJ「ビーフ佐々木クラシック」のオーバーオールで優勝していますが、800人ほどの出場者がいたそうなので、その頂点に立ったということになります。

現在はBEYONDというジムの代表取締役兼トレーナーとして活躍されている傍ら、現役選手として大会などにも挑み続けています。

②ジムのトレーナー

エドワード加藤さんは、大学中退後の2016年後に、「ACEGYM(エースジム)」でパーソナルトレーナーとして働いていました。

しかし、同年2016年にはプライベートジム「BEYOND GMY」を設立されています。

現在、北海道や東京23区、関西圏を中心に全国に21舗展開されている人気スポーツジムとなっています。

「BEYOND GMY」の特徴は、美しい体”を実現するトレーニング方法だといいます。

ただ痩せるだけなら、他のジムと変わりません。
BEYONDでは、痩せたその先にある”カッコイイ、美しい体”を実現するパーソナルジムです。
それを実現するのは、BEYONDが誇る3つのメソッド。
あなたを期待を超える理想の体へと導きます。

BEYOND GMYより

ジムのトレーニング内容や料金は以下のようになっています。

短期集中コース料金表
  • 短期集中コース 16・・256,000円+tax
    【16回/2ヶ月】
  • 短期集中コース 24・・360,000円+tax
    【24回/2ヶ月】
  • 短期集中コース 24・・384,000円+tax
    【24回/3ヶ月】

仕事が忙しく来店が不定期になる方には、回数券で通えるプランなどもあるようです(^^)

③アパレルブランド「LYFT」を創立

エドワード加藤さんは、大学中退後の2016年後に、「LYFT」というフィットネスアパレルブランドを立ち上げています。

アパレルブランド「LYFT」では、

  • 筋トレ用やワークアウト用のトレーニングウェア
  • アズレジャースタイルの普段着
  • ファッションに使用できる高機能フィットネスウェア

などを中心に販売されています。

人気商品のパーカーなどは、発売開始から10分で殆どの商品が売り切れることもあるほど、人気商品なのだとか。

アパレルの値段としては、高価格帯のものが多いですが、それでも完売となっているものも多いようです。

プロテインなども販売されており、スポーツ用品を中心に販売されているようです。

エドワード加藤さんは、プライベートジムや、アパレルブランドを起業したことについて、インタビューで以下の通り語っています。

  • 「スポーツ選手としてはお金をもらえる訳ではないのでそれをしっかりビジネスの武器として考えていかないと肩書だけで終わってしまう」
  • 「積極的にアグレッシブに表に露出していきたい」
  • 「ビジネスのことは考えている方だと思う」

エドワード加藤さん独占インタビューの様子はこちらから確認できます(^^)⇓⇓

エドワード加藤さんは、ご自身のフィジーク選手の経歴もうまく利用して、ビジネスにも挑戦しているようですね!

④YouTuberとして活躍!

エドワード加藤さんは、2020年7月17日から主に筋肉に関するYouTube動画を公開されています。

初投稿してからわずか1週間で登録者数は約3.5万人を突破。

現在では、チャンネル登録者数 6.13万人を誇る注目のYouTuberとしても活躍されています。

Youtubeを始めたきっかけは自分のことをもっと知ってもらいたいという思いからだそうです。

⑤インスタグラム

エドワード加藤さんは、インスタグラムにも数多くの筋トレ画像を投稿されています。

エドワード加藤選手の特徴といえば、マッスルな体格(^^)

特に肩の筋肉に目が行ってしまいますよね!

肩の筋肉が異常に発達されていて、恐ろしいほどの肩ですよね・・

筋トレ界隈では、肩がメロンのように見えることから、「肩メロン」とも呼ばれているのがとか(^^)

まさに肩にメロンが乗っているような見た目で素晴らしい筋肉ですよね。

Edward Katoさんのトレーニングの様子の写真はイスンタグラムやYou Tubeに数多く投稿されています。

次回以降の投稿がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、エドワード加藤は何者?フィジーク選手&アパレル起業家の経歴が凄い!というタイトルでお送りしました。

選手としても経営社としても数々の輝かしい偉業を成し遂げているエドワード加藤さん。

イケメンであることからも、今後タレント業としても活躍されるかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク