タレント・アイドル・モデル

【2021最新】辻希美の顔が変わりすぎ!目頭切開&魔女鼻まで時系列画像

スポンサーリンク

元モーニング娘。で「辻ちゃん」の愛称で親しまれている辻希美さん。

杉浦太陽さんと結婚し、現在は4人の子供を持つ母親&主婦でもありママタレントとしても大活躍されていますよね(^^)

モーニング娘。卒業後もメディアで見る機会も多く人気に衰えがない辻さん。

しかし最近では、

  • 「昔と顔が変わりすぎ」
  • 「顔面崩壊して怖い・・」

など極端な顔の変化から、整形疑惑を疑われているようです。

今回の記事では辻希美さんの、顔の変化を時系列に調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】辻希美の顔が顔の変化を時系列まとめ!

1999年:デビュー前

こちらは、デビュー前の当時12歳小学6年生の辻希美さんです。

2000年にモーニング娘。のメンバーに選ばれ芸能界した辻希美さん。

モーニング娘。オーディション時の写真はこちらです。

2000年:12歳デビュー当時

そして、2000年1月30日に『ASAYAN』内の、『モーニング娘。第3回追加オーディション』に参加した辻希美さん。

約25,000名の中から、見事ファイナリスト4人に残り、モーニング娘。に加入しました。

辻さんと言えば、「八重歯」がチャームポイントでした(^^)

当時はまだ12歳で、中学一年生だったこともありナチュラルメイクでピュアな印象です。

2002年「ミニモニ。」時代

2001年~2004年の間モーニング娘。に所属し、身長140㎝台で構成された「ミニモニ。」としても活躍。

後に辻さんは、ミニモニ。時代当時は体重が60キロあり激太りしていたことを明かしています。

「150センチなかったときに、ミニモニ。とかやっているときに148センチで65キロありました」

辻さんのミニモニ時代の写真を探してみると、確かに肉づきが良い画像が見つかりました(^^)

ミニモニ時代のお顔に大きな変化は感じられませんが、思春期ながらの大きな体型の変化はあったようですね。

スポンサーリンク

2004年:15歳「モーニング娘。」卒業

2004年1月3日、『Hello! Project 2004 Winter 〜C’MON! ダンスワールド〜』の中野サンプラザでの公演で加護亜依さんと共に「モーニング娘。」からの卒業を発表。

卒業後の2004年3月には、加護さんと共に新ユニットW(ダブルユー)を結成しています。

2004年8月1日、『モーニング娘。』を卒業されました。

この頃の辻さんは当時の流行でもあった、

細眉&白シャドウメイク

姿が印象的です。

デビュー当時と比べると徐々にメイクが濃くなってきた様子はありますが、元々の顔自体に大きな変化は感じられません。

2007年:18歳で杉浦太陽と結婚

2007年4月に、ギャル曽根、時東ぁみとともに新ユニット「ギャルル」を結成(芸名は「つじじ」)。

この頃は、ギャル風のメイクに磨きがかかっていた辻さん。

ユニット外でも、当時は髪飾りに大きなリボンを頻繁に使い辻さんの”シンボルマーク”ともなっていました。

ギャルルとして活動していた辻さんでしたが、2017年5月8日、杉浦太陽さんとの間に第1子を妊娠していることが報じられたことを機に脱退。

2007年5月10日、杉浦太陽さんとともに結婚&妊娠会見を行い、その後は産休に入ります。

2009年:仕事復帰

2009年1月30日、アメーバブログでブログ開始。

2年ぶりに仕事を本格的に復帰することを宣言しました。

娘の希空(ノア)が昨年11月に1歳のお誕生日を迎え、

少しずつ自分に余裕ができ初めたので

今日からアメーバさんでblogを始める事になりましたアップチョキ

ここでみなさんに自分の事を沢山知ってもらいたいなぁと思います?*

同時に投稿された画像からは、目と鼻に違和感感じる声が続出。

仕事復帰をされた辻さんは、この後雑誌やテレビなどに続々出演されていくことになります。

スポンサーリンク

2010年:ギャルママタレントとして活躍

復帰後辻さんは、数々の雑誌やバラエティ番組に次々と出演。

2010年2月には、ギャルママ雑誌『I LOVE mama』に初登場、表紙を飾っています。

ブログ本や料理本も続々発売。

ご覧の通り、この当時の辻さんのメイクはかなり派手な印象ですね。

辻は自身がプロデュースしたベビー服ブランドを立ち上げるなど仕事面でも順調に活躍する辻さんは、それに伴い?外観も更に変化していきます。

2012年〜2014年 :『もはや別人』の声相次ぐ

辻さんの顔の変化については、2012年頃から、更に変化していきます。

2012年に『踊る!さんま御殿!!』出演された辻希美さん。

当時4歳の長女&1歳の長男の2人のお子さんの母親でもありましたが、猫耳風の髪型からもまだまだ若い印象。

こちらは2012年11月8日には『オトナへのトビラTV』出演時の辻希美さん。

2013年に『第6回ベストマザー賞』を受賞された辻希美さん。

2014年7月7日に『ジャネーノ?!』に出演時には、「もはや別人」という声も挙がっていました。

多くのファンが、辻希美さんの顔に違和感を感じていたようですね。

スポンサーリンク

2021年 : 自撮り写真が怖い

2021年現在も、辻希美さんはSNSでも自撮り写真が多く挙げられています。

ネット上では、

「目と鼻がもはやサイボーグ」
「Matt加工してるのかと思った」

などの冷ややかな声が未だ上がっている状況です。

時系列で見ていくと辻さんの顔の変化は、育児休暇後に復帰した2007年頃から変化したように感じます。

このような顔の変化に、以前から整形疑惑も挙がる辻希美さんですが、ご本人は否定されています。

写真を整理していたら
たぁくんが26歳のお誕生日の時にあげた
手作りアルバムが出てきました💕💕✨”
12年前⁇かぁ😌💕💕。。。
まだ私10代…❗️❗️❗️笑。
若いなぁ😅
そりゃ若いわなぁ😅

出典元:のんピース

フォトアルバムには辻さんと杉浦の写真が多数載っていますが、辻さんは

  • #いろいろ怖い
  • #いろいろヤバイ
  • #2人とも若過ぎる
  • #私もたぁくんも顔が違い過ぎて爆笑
  • #こりゃ整形って言われるね
  • #メイク濃過ぎ

など、数々のハッシュタグを付けて自虐していました。

「整形疑惑」について、辻さんはあくまで

  • 年齢
  • メイク

だと言い切っているようです(^^)

辻希美の顔の変化についてネット上の声

辻さんの顔の変化については、ネット上でも話題のようです。