未分類

小島瑠璃子【略奪愛疑惑】原泰久の元妻の離婚理由・A子と交際時期はいつ?

スポンサーリンク

2020年7月31日小島瑠璃子さんと「キングダム」の漫画家・原泰久さんの熱愛報道か報じられました。

お二の馴れ初めは、小島瑠璃子さんがキングダムが好きなことから交際に発展したと微笑ましい内容でした。

しかし、後に実は略奪愛の上の交際で、泥沼の4角関係だったことが報じられました。

今回の記事では、

小島瑠璃子と原泰久の熱愛スクープ!

2020年7月31日、小島瑠璃子さんと「キングダム」の漫画家・原泰久が博多の地下デパート街をデートしている姿が報道されました。

更に翌日には、縁結びのご利益があることで有名な志賀島に訪れて参拝する姿もキャッチされました。

その後お二人は映画館で映画鑑賞をした後に原奉久さんの自宅へと向かって行ったそうです。

小島瑠璃子さんが忙しい仕事の合間を縫って福岡にある原奉久さんの自宅にわざわざ訪れたということですよね。

お二人のお付き合いは真剣交際と報じられました。

しかし、原奉久さんには結婚された奥様と3人のお子さんがいます。

既に離婚しているようですが、その理由に小島瑠璃子さんは関係あるのでしょうか?

原泰久と元妻の離婚理由や時期はいつ?

原奉久さんと元奥様は2006年に結婚されていますが、現在は既に離婚されており、その理由については明かされていません。

原氏は2006年に結婚した元妻との間に3人の子供がおり「キングダム」ファンの間では“略奪愛”ではないかという声も飛び交っている。

引用:週刊文春

原さんのツイートでも奥様は2011年〜2016年の間に登場しており、ライブや映画に行くなど仲が良い様子が伝えられていました。

原泰久さんのTwitterを見ると、少なくとも昨年2019年までは妻と3人の子どもとの仲睦まじい生活を報告しています。

各種報道でも「現在は独身」と報じられているものの、いつ離婚したかは明らかになっていません。

しかし、原泰久さんの過去のTwitterを探ると離婚した時期は2017年以降だと言われています。

原泰久さんが子供に関するツイートは2016年が最後です。

その後、「家族と出かけた」というツイートが『2017年8月17日』にありました。

この投稿を最後に、家族に関するツイートは確認できませんでした。

その為、離婚時期は、2017年8月以降という予測ができます。

小島瑠璃子【略奪愛疑惑】の真相は?元妻・A子との泥沼関係?

報道されている内容によると、現在原奉久さんは独身で、最近になって小島さんがアタックして、交際に発展したと伝えられていました。

しかし後に文春が報道した内容によると、原泰久さんを巡って小島瑠璃子さん、奥様、婚姻関係を結んでいたA子との泥沼関係がある内容が伝えられています。

原氏は2006年に結婚した元妻との間に3人の子供がおり、「キングダム」ファンの間では“略奪愛”ではないかという声も飛び交っている。そんななか、原氏に小島以外の“彼女”がいたことも分かった。原氏とNHKの番組で共演した元アイドルのAさんである。2018年ごろ、原氏から「妻と別れるから付き合って」と言われ、Aさんは当時の婚約者とも別れたという。しかし2人は一緒にならず、Aさんは今年の春に芸能界を引退。同じ頃、原氏との距離を急速に縮めたのが小島だった――。

引用:週刊文春

小島瑠璃子さんと原泰久の初対面は、2019年1月12日に放送された『世界ふしぎ発見!』での収録のようです。

 

─不倫からの離婚と、小島による略奪愛ではない?

「それは違うとハッキリしています。離婚の相談は、息子からありましたから。息子が連れてくるので、孫とはちょくちょく会っています」

原氏の実兄が母親の話を引き取り、こう続ける。

「弟が離婚したのは昨年の冬です。慰謝料と養育費は、ちゃんと払っています。小島さんとは離婚した後の話であり、離婚とは全然関係ないと、弟から聞いています」

ネット上の声