未分類

川口葵ヤラセ・出来レースと言われる3つの理由「態度の悪さ」が原因?

スポンサーリンク

「幸せ!ボンビーガール」に出演した川口葵さんは、”番組史上最大の美女”と話題になっています。

しかし、人目につくようになった為か番組を見た人からは「態度が悪い・暗い」と話題になっています。

その態度の悪さから、「ヤラセ」「出来レース」なのでは?という疑惑も上がっているようです。

今回は川口葵さんがヤラセ・出来レースと言われる理由について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

川口葵のプロフィール

https://twitter.com/monachiiii/status/1307865524454391808?s=19

プロフィール

名前:川口葵

生年月日:1998年11月26日

年齢:21際(2020年7月現在)

出身地:兵庫県

身長:159cm

目指す女優:長澤まさみ、今田美桜

川口葵さんが話題となるきっかけだったのは、6月2日放送に放送された『幸せ!ボンビーガール』です。

「女優になりたい」と兵庫県明石市から上京し、部屋探しした川口葵という女優志望の女性でした。

過去に芸能オーディションに参加したものの落選する日々を過ごし、夢をかなえるために一念発起して上京。

番組スタッフと一緒に部屋を探し、東京渋谷区内のアパートへと引っ越すという内容でした。

川口葵さんが登場すると、「かわいい」「番組史上ナンバーワン」と大きな反響が寄せられ、番組出演後、SNSのフォロワーは200人から現在では4万人上に増加した人気っぷりです。

川口葵さんが女優を目指すきっかけは、幼稚園の時にキッズモデルをやり、その撮影が楽しかった思い出からのようです。

――芸能に興味を持ったのは、いつ頃から?

川口 幼稚園のとき、キッズモデルを1回だけやったことがあるんですけど、その撮影が楽しかったんだと思います。ずっと頭の片隅にあって、芸能以外の職業は考えられなかったです。

引用:週プレNEWS

まさにシンデレラガールですよね(^^)

あまりにも話題になった事で、最初から番組と芸能事務が組んだ売名行為だだたのでは?と憶測が出ているようです。

スポンサーリンク

川口葵ヤラセ・出来レースと言われる3つの理由「態度の悪さ」が原因?

番組史上最大の美女として注目の川口葵さんですが、「ヤラセ」「出来レース」疑惑があがっています。

https://twitter.com/03Garnetcrow/status/1308743976644612098?s=20

このような声が挙がる理由をまとめました。

①順調に行き過ぎ

川口葵さんは、現在芸能プロダクションに所属し女優の卵として奮闘流ですが、これまでの経緯が順調に行き過ぎているという声が上がっているようです。

これまでのボンビーガールの出演経緯を見直してみましょう。

川口葵さんが初登場したのは、6月2日放送に放送された『幸せ!ボンビーガール』です。

この際には、女優を目指し上京して部屋を探すという企画でした。

川口葵さんは芸能活動をするために事務所を探している女性という観点から取材が勧められていきました。

これまでにも、川口葵の他にも上京して部屋を探す女性の企画はありましが、一度きりで完結しています。

しかし、川口葵さんは初出演の物件探しから約1ヶ月後、「事務所が決まりました!」とボンビーガールに2度めの出演を果たしています。

2度めの出演では、初仕事のテレビ埼玉「マチコミ」での様子が放送されたました。

そして、その回の終盤に「次はグラビアに挑戦!」と3度目の出演を匂わせ終了しました。

番宣通り、川口葵さんは水着撮影の様子に密着した3度目の出演を果たしています。

番組によると、今後も密着は続くようです。

ゴールデン番組でもある『ボンビーガール』に3度の出演をし、今後も川口葵さんを追っていくという流れに、当初から「新人のプロモーション」だったのではないか?と感じた方も多かったようです。

仮に、「新人のプロモーション」だったとすると、

  1. 『ボンビーガール』のコーナー「上京ガール」を利用し出演
  2. SNSで話題となりマスコミに取り上げてもらう
  3. 番組を再出演しさらに盛り上げるために「グラビア」に挑戦

という流れも違和感がないですよね。

川口葵さんの場合は、『ボンビーガール』出演前は、STUや数多くのオーディションを受けていたようなので、その過程で事務所からスカウトされていたことも考えられますよね。

②「態度が悪さ」は計算済み?

番組史上最大の美女として注目の川口葵さんですが、一緒に仕事をするスタッフなどへの態度の悪さが指摘されています。

SNS上では、

  • 態度が悪い
  • やる気が感じられない

という声も挙がっているようです。

まずは、「態度が悪い」という声が挙がってしまう原因を調査してみました。

①大御所感MAXの挨拶

https://twitter.com/yuriaraki26/status/1282144206157312006?s=19

川口葵さんの態度が悪いと言われる理由の一つに、「挨拶ができない」と声を挙げる方が多いようです、

そのように言われるきっかけとなったのは、以下の収録の様子を放送された回での出来事です。

事務所が決まった川口葵さんの初仕事は、テレビ埼玉の歯医者さんレポートロケでした。

あいにくの雨の中、川口葵さんが乗る車まで挨拶に来てくれた番組スタッフに対し、川口葵さんは座席に座ったまま会釈をしました。

こちらは、撮影場所の歯医者へ向かう川口葵さん。

「おはようございます。」と小さく挨拶していますが声が小さく全く元気がありません。

この態度を見かねてか、3度目仕事「グラビア撮影」の際にはマネージャーから「元気よく(挨拶して)ね!」と声をかけられるも、態度に変わりがない川口葵さん。。

この態度に、

  • 「新人女優さんとは思えない」
  • 「新人なんだからもっと元気良く振る舞った方がいいのでは」
  • 「生きたかを教えてあげないといけない」
  • 「生意気に見える」

などの意見がでていました。

初仕事で緊張していただけなのでは?という意見も挙がっていましたが、ロケ後のインタビューで川口葵さんは、

「普段のままでロケしてたんで、全然緊張とかはなかった」

とコメントしています。

川口葵さんの態度については、ハリセンボンの近藤春菜さんも、挨拶に関して気になるような事をコメントされていました。

女優志望である川口はレポート仕事に緊張したのか、終始テンションが低いまま仕事を続け、スタッフに挨拶する声も小さかったと視聴者は指摘。スタジオでVTRを見ていたハリセンボンの近藤春菜も「おはようございまーす!って感じじゃないんだ」と感想を口に。また、スタッフが挨拶に来ても車から降りずに対応するなど、新人タレントとしてはかなり致命的なシーンもそのまま放送されていた。
引用:livedoor News

芸能界の方からしても、川口葵の挨拶の仕方には疑問を感じる部分があったようですね。

②お礼を言えない

川口葵さんの態度について指摘があがる2つ目は、「お礼を言えない」という点です。

2020年8月25日に放送された川口葵をメイク中に起きた出来事です。

川口葵さんはメイクが終わったあとに、メイクさんに若干会釈をし、言葉ではお礼を言わなかった川口葵さん。

川口葵の写真
この態度についても、SNS上では以下のような意見が挙がっていました。
  • 「メイクさんにお礼言わないところが気になった」
  • 「相変わらず、挨拶しない。お礼言わない。ひどいな」
  • 「このあおいさんって人どうにも鼻につくんだよな…なんでこんなに人に対して舐めた態度なんだろう、話し方も誠意が感じられないし、相当性格悪いぞこれ」

https://twitter.com/raasonR/status/1283018942047383552?s=19

③「塩対応」っぷりがすごい

川口葵さんの態度について指摘が挙がる理由の3つ目は「塩対応度合」が凄いという点です。

川口葵さんは、番組を見ていても、あまり感情が表に出ているところはありませんよね。

川口葵さんの性格が番組を見ていた人から「対応が愛想ない」ように見える部分が、態度が悪いと言われる理由とのなっているようです。

それを「態度が悪い」と、とってしまう人もいるようです。

大人しいだけのような気もしますが、テレビに出る人になった以上、よく思っていない意見が出てきています。

密着取材を受けているVTRを見たボンビーガールのスタジオ出演者からも、川口葵さんの態度について「肝が据わりすぎていて怖い」とコメント出てました。

川口葵さんの塩対応は、ご自身のマイペースな性格から来ているという見方もあります。

Deviewでのインタビューに川口葵さんは、このように回答をしていました。

――番組中「マイペースな性格」と言われていましたが、周りの人からはどう思われていますか?

葵さん「“喜怒哀楽が見えない”…って言われます(笑)。めっちゃ楽しくても、めっちゃテンション低く見られるというか。好きなアーティストさんのライブで、周りが叫んでいても、私は普通のテンションで…。でも心の中ではめっちゃ喜んでるんですよ。友達は、もうわかってくれてるんですけど、やっぱりテレビで観た方からは“テンション低くない?”みたいな感じに言われて。態度に表すのが苦手なんですよね…。そこは直したいです」
引用:Deview

川口葵さんはマイペースな性格なので、見る人によってはマイナスに見えてしまっているのではないでしょうか。

これらの態度の悪さについて、SNSや番組のスタジオ出演者からも多くの指摘が挙がった為、

  • 「全て実は計算済みなのではないか?」
  • 「川口葵のキャラクターとして売り出すため」

という見方がでたようです。

川口葵さんは、「塩対応」で有名なAKBの島崎遥香さんのファンということも公言しています。

島崎遥香さんも「塩対応キャラ」が人気を過熱させたように、川口葵さんも同じようなプロモーションの仕方なのかもしれません。

③危機管理が出来ていない?

ヤラセ疑惑が挙がる理由の3つ目には、川口葵さんがあまりに「危機管理能力がない」ように見える点です。

川口葵さんは、”事務所が決まった”という当初から、「事務初や撮影の内容は安全なのか?」という指摘が番組共演者から挙がっていました。

密着インタビューに対しても、

  • 「大丈夫」
  • 「詳しくは聞いてない」
  • 「分からない」

等と答えていた川口葵さん。

3度目の仕事は、グラビア撮影で水着姿を披露していたことから更に心配の声も挙がりましたが、川口葵さんは平然と仕事をこなす様子でした。

このような態度に違和感を感じた方もいたようですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、川口葵ヤラセ・出来レースと言われる理由は「態度の悪さ」が原因?というタイトルでお送り致しました。

調査したところ、川口葵さんが「感情を態度に表すのが苦手」と公言していることから、態度悪くしいるわけではなく、そう見えてしまうようですね。

「塩対応」として人気を博した島崎遥香さんのように、今後彼女のキャラクターとして愛される可能性もありますね。

今後の川口葵さんも応援していきたいと思います。