エンタメ

石原さとみの入籍日・結婚式はいつ?『創価学会記念日』挙式が濃厚?

2020年10月日に結婚を発表した石原さとみさん。

入籍は「年内の良き日を選んで」行うとのことですが、入籍日や結婚式はいつなのでしょうか?

2020年もあと3ヶ月ですが、「いい夫婦の日」や石原さんの「誕生日」など、「良き日」の候補はいくつかあります。

今回の記事では、可能性が高いと言われている石原さとみさんの入籍日・結婚式の日程・式会場などの情報をまとめていきたいと思います。

石原さとみの『国際派歌手K』は誰?倖田來未が恋のキューピット説が濃厚!2020年10月2日に結婚発表をされた石原さとみさん。 お相手は「一般の会社員」の方ということから、報道後はネット上が騒然としまし...
石原さとみの旦那の年収・総資産がヤバイ!会社はゴールドマンサックス(GS)が有力!女優の石原さとみさんが会社員の一般男性と結婚することが発表されました。 今回の記事では、石原さとみさんのご主人となる方の職業や年収...

石原さとみの入籍日・結婚式のはいつ?

結婚を発表した石原さとみさんですが、入籍日は発表していません。

石原さとみさんの気になる入籍日について所属事務所は、

  • (日程の)良き日
  • 年内

に行うことをコメントしています。

女優・石原さとみ(33)が1日、会社員の男性と結婚することを所属事務所・ホリプロを通じ、発表した。報道各社に直筆書面とともに報告した。友人夫婦の紹介で出会い、健康観や食、ライフスタイルなど生活の基本となるものの価値観が似ていること、親孝行への考え方も一緒だったという。事務所によると、「年内の良き日を選んで」入籍する。

(引用:デイリースポーツ)

年内ということは、2020年中ということであと2ヶ月しかありません。

石原さとみさんの入籍日について候補日を見ていきたいと思います。

候補日①2020年11月18日【創価学会の創立記念日】

石原さとみさんの入籍日について、一つ目の候補は2020年11月18日と予想されています。

石原さとみの入籍11月18日かも
石原さとみの入籍日はたぶん11月18日だね

これは、11月18日は創価学会の創立記念日に合わせた日程だと考えられています。

石原さとみさんと、旦那さんは、創価学会の会員だと言われています。

創価学会の会員の方の話によると、学会員同士が結婚する場合、学会の記念日を重視することが多いそうです。

候補日②2020年12月24日【石原さとみ誕生日&クリスマスイブ】

次に候補が上がっているのは、2020年12月24日です。

この日は、

  • 石原さとみさんの誕生日
  • クリスマスイブ

ということもあり、候補日と予想する方も多いようです。

さとみちゃんいつ入籍するだろ〜?!☺️12月24日かな〜♥

「入籍は石原さんの誕生日の12月24日ではないかと私は思います。たくさんの広告を抱える石原さんですし、お相手も一般企業の会社員ですから、もっと自由恋愛に重きを置いて石原さんを中心に決めるのでは」

引用:日刊ゲンダイ

一般的にも、クリスマスイブは恋人との特別な日として思われる方も多いですし、恋人の誕生日にプロポーズや入籍を考えるカップルも多いですよね(^^)

縁起のいい日を入籍日に選ぶ人もいますが、自分の誕生日に入籍する人も多いですよね。

石原さとみさんカップルも同じように考えていてもおかしくありませんね。

「年内」ということで、年末の石原さとみさんの誕生日に合わせるという意味でも濃厚なのかもしれません。

一方で、創価学会員の石原さとみさんがキリストの生誕をお祝いする日のクリスマスを入籍日に選ぶか?という意見も挙がっている為、賛否両論あるようです。

候補日③2021年1月2日【池田大作名誉会長の誕生日】

次の候補として創価学会長の池田大作名誉会長の誕生日である2021年1月2日が候補に上がっています。

創価学会員である石原さとみさんを考えると、池田氏の誕生日も記念すべき日。

候補としても十分考えられます。

候補日④2021年3月16日【後継者の日】

次に挙がっている候補日は2021年3月16日です。

この日は創価学会の『広宣流布記念の日』で、“後継の日”ともいわれています。

創価学会員の石原さとみさんを考えると、大切にされる日だということから候補に挙げられています。

候補日④2021年5月3日【創価学会の日】

創価学会の方がが結婚する場合、学会の記念日を重視するという点において、他に候補が上がっているのは、2021年5月3日です。

この日は、創価学会長である池田氏が学会の会長に就任した日から、『創価学会の日』と言われ学会の核である婦人部を讃える日。

創価学会員である石原さとみさんなら大事にされる日であることから、有力視されているようです。

このように、子供のころからお世話になっていた学会の大切な日を“良き日”として選ぶことが濃厚と考えられているようです。

スポンサーリンク

石原さとみの結婚式の場所は?

石原さとみさんの結婚式会場について、予測される3つを紹介させて頂きます。

①創価学会の会場

創価学会の会員となると、結婚式には独特なルールがあるそうです。

  • チャペルはキリスト教の宗教となるため、NG。
  • 神社・お寺NG
  • 創価学会の会場で行うのが一般的
  • シンプルな結婚式
  • 勤行(仏間で教を読み祈ること)を行う

など独特な風習があるようです。

創価学会の会員は、創価学会の会場で行うことも多く、基本的に最寄りの創価学会の会館を使います。

現在はコロナ渦で盛大な結婚式などは自粛されている状況です。

その為、創価学会の会場でシンプルな結婚式で済ますと予測する方もいるようですね。

②ハワイ

創価学会の会員の方の中には、ハワイで式を挙げることも多いようです。

創価学会はハワイに会館を持っているため、その会館で結婚式をすることも可能だからです。

結婚式場には制約の多い創価学会ですが、披露宴に関しては制約がありません。

その為、ハワイで結婚式をして、日本国内に帰って日を改めて行うなど工夫をしている方も多いようです。

③人前式で好きな会場

結婚式に色々な成約がある創価学会ですが、来てくれた友人などに対し宗教を感じさせない人前式を利用する方も多いようですね。

人前式(じんぜんしき)とは?

人前式(じんぜんしき)とは、結婚の誓いを神仏に対して行う代わりに、ゲスト全員に結婚の証人となってもらうスタイルの結婚式のこと。

宗教や格式を気にする必要がないので、結婚式をする場所や進行、演出など自由に決めることができるのがポイントです。

石原さとみさんも、仲の良い友人達に承認になってもらえる人前式で行うことも予測されています。

しかし、両親は“創価学会の幹部”とも言われていますので、会場は創価学会の本家でする可能性が高いのかもしれません。

 

まとめ

今回の記事では、石原さとみさんの石原さとみの入籍日・結婚式はいつ?創価学会場で挙式が濃厚か?というタイトルでのまとめました。

現在のところ、まだ石原さとみさんの入籍日や結婚式については情報はありません。

しかし、創価学会の会員と言われていることから結婚式には様々なルールがあり盛大な式は行わないと予測します。

いずれにせよ、石原さとみさんと旦那さんの幸せいっぱいな姿を見れる日を楽しみですね(^^)

 

スポンサーリンク