YouTuber

【年収10億】ヒカルの総資産は40億円越え?5つの収入源を調査!

スポンサーリンク

高速トークや豊富な資金力を武器に刺激的な企画を次々打ち出し一躍トップYouTuberとなったヒカルさん。

ここ数年で社会的認知度と職業としての地位を上げ、現在は400万人以上の登録者数を超す日本でもトップクラスのYouTuberです。

ヒカルさんの年収は10億円で、総資産額はなんと40億円以上!

巨額の収入を稼げるのは、YouTuber以外にも数々の収入源があるからなのだそうです。

今回の記事では、ヒカルさんの収入源についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

【年収10億】ヒカルの総資産は40億円越え?

人気YouTuberとして活躍されているヒカルさん。

 

ヒカルのプロフィール
  • 名前 ヒカル
  • 本名 前田圭太(まえだ けいた)
  • 生年月日 1991年5月29日
  • 年齢 29歳(2020年7月現在)
  • 血液型 O型
  • 身長 175cm
  • 体重 不明
  • 最終学歴 神崎高校(卒業)
  • 出身地 兵庫県姫路市
  • 所属 フリー

ヒカルさんの年収については、ネットの検索候補にも挙がるように「5億円説」があります。

これは、2018年末の動画では、ご自身の年収について「5億円前後」というをお話をされていることから、事実ではあります。

しかし、最新の2020年4月時点の動画では「年収は10億円」あることを語っています。

視聴者からの「ユーチューブの収入は昨年よりも上がりましたか?」との質問に答えるかたちで、「収益は2017年頃からあまり変わっていない」としつつ「10億円前後」だと明かした。だが、企業案件(タイアップ)の数を増やすなどして本気になれば、「20億ぐらいいける」と豪語した。さらに、今までの最高月収を問われると、2億円の利益が出たことがあると語り、今月はそれを超えそうだとの見通しを示した。

更に、2020年11月6日に放送された特番『ぶっこみミサイル!~ホントに聞いちゃっていいの?~』に生出演された際には、7年間で総資産は40億円」であることを語っているヒカルさん。

これにヒカルは「会社とかも含めてですよね? 正確にこの額というのはちょっとわからないですけど、会社を含めたら恐らく40億円はあると思います」と回答。

とんでもない額に、番組のMCを務めていた加藤浩次さんも、「俺やる気なくなってきた」とさすがのこの表情(笑)

有名芸能人をも驚愕させる年収額をたたき出すヒカルさんの人気の高さが伺えますね(^^)

ヒカルさんはYouTuberとして活躍される前から様々なビジネスを手掛けており、現在の収入となっているのは、以下の5つのようです。

  1. YouTuber(ヒカルゲームズ・個人チャンネル)
  2. アパレルブランド「ReZARD」
  3. 株式会社VAZ執行役員
  4. Next Stage代表
  5. 脱毛サロン「リジャンヌ by ヒカル」

それぞれどのくらいの収入を得ているのか調査してみました。

スポンサーリンク

【年収10億】ヒカルがお金持ちな理由は?5つの収入源を調査!

①YouTuber(ヒカルゲームズ・個人チャンネル)

ヒカルさんは現在、3つのYouTubeチャンネルを運営しています。

1日の平均再生回数は、約300万回。

ヒカルさんは、動画が再生されている時間が長いため、他の人に比べて多く報酬を貰っているそうです。

日収は80万円ほどだそうなので、年収に換算すると、2億8800万円も稼いでいることになります。

ヒカルさんのYouTubeの年収については過去幾度か暴露されてきています。

2017年時点:「Youtuber歴4年で2億円稼いだ」

2017年5月15日に放送された「好きか嫌いか言う時間」にヒカルさんが出演。

「Youtuber歴4年で2億円稼いだ」と言う発言で多くの人を驚かせていました。

番組では、「2017年はこのままのペースだと3億から5億になる」という発言をされていたことでも話題となりました。

2017年:「2億4千万円」

2017年5月11日には下の動画で当時のアドセンス(広告収入)を公開しています。

【動画内17:20~】

動画内では、ヒカルさんの収入について「月収で2000万」とジンさんが口にしてしまっています。

「月収で2000万」を年収にすると2億4千万円となります。

2019年4月:「月収で2000万」

2019年4月には、下記の動画で「月収で2000万」というお話をされています。

【動画内2:10~】

動画内では、

  • 「月収はロールスロイスという車を購入できるくらい」
  • 「月収で2000万」

という発言をされているヒカルさん。

この時点でも、「月収で2000万」を考えると年収は2億4千万円です。

2020年4月:「2億」

2020年4月19日に投稿された¨今までの最高月収は?NGなしで何でも答えてしまうヒカルの質問コーナー¨の動画内では、「2億円」と答えているヒカルさん。

【動画内5分45秒~】

ヒカルさんは、これまでの最高月収2億円を超えた詳細については、以下のように説明されています。

  • 一流企業案件をめっちゃ受けた
  • 他の仕事の振り込みのタイミングが重なった

しかし、この動画を撮影した4月は、ヒカルさんのアパレルブランド「ReZARD」(後に記述しています)の売れ行きが良かった為、利益は「2億円を超す」とコメントされています。

Yotubeの広告収入は人によって変わりますが、平均1再生数あたり0.1円と言われています。

更に、売れっ子Youtuberであるヒカルさんは、広告収入以外にも企業からの案件をこなす「広告案件」という報酬を稼いでいます。

企業案件の単価もYoutuberによって差はあるようですが、一般的には「登録者数×1.5円」と言われています。

年収を考えても年収5億円越えとなりますね。

②アパレルブランド「ReZARD」

ヒカルさんは、2019年11月に『ReZARD』というアパレルブランドを立ち上げています。

ブランドを立ち上げる前から、ヒカルさんがこのブランドの服を着ていて、注目を浴びていたそうです。その後、ブランドを設立してからは、注文がたくさんあり、売上も良いようです。

立ち上げ後、1日で2000万円以上を売り上げ大きな注目を集めています。

2020年9月25日にロコンドと「リザード(ReZARD)」とのコラボレーションアイテム約1週間で6億円を売り上げています。

正式には発表されていませんが、このような人気から『ReZARD』の年収だけでも億越えが予想できます。

ヒカルさんは、立ち上げた理由については、以下のように話されています。

ヒカル:やっぱり高い服ってデザインがカッコ良いだけじゃなくて、着心地がすごく良いものが多くて。でもさすがに高すぎないか? ってある時思って。あと、ハイブランドの服の中でも毎日つい手にとってしまうのって、着心地の良い服だったんですね。それで、「最高に着心地の良い服を自分で作れば良いんだ」と思って。

引用:ガジェット通信

ヒカルさんは、ハイブランドの服を約2年買い続けていて、これまでに3000万円以上浪費されていたそうです。

高いブランドと同じくらい質の高い物を、安く売るというコンセプトがあると言います。

「ReZARD」の服は、

  • Tシャツが9800円
  • フーディーが1万5000円

など、一般的には安い価格ではありませんが、それもヒカルさんのコンセプトとなっているようです。

一般的には決して安くないです。ちょっと高いですよね。なので幅広い層をターゲットにしているわけじゃないんです。僕みたいに良い服が着たくてハイブランドも買ってきたけど、ちょっと疑問を持っている人。そこがターゲットなので。

引用:ガジェット通信

③Next Stage代表

ヒカルさんは2016年に、同じYouTuberでもあるラファエルさん、禁断ボーイズさんとYotuberサポート事務所「NextStage」を立ち上げています。

現在は、

  1. ヒカル
  2. まえっさん:マネージャー(実兄)
  3. 名人:社員
  4. ロケマサ:社員

の4人体制で再始動されています。

ヒカルさんは、運営する会社で働く社員・ロケマサと名人に給料1000万円を渡していることからも気前が良いようです。

VALU炎上”で登録者数が60万人減少したものの、現在は回復しているため収入も億を超えることも予測できます。

④株式会社VAZ執行役員

VAZといえば、ユーチューバーを多く抱えている会社で、かつてはヒカルさんもVAZに所属していました。

株式会社VAZ

主な事業内容:

  • インフルエンサーマーケティング事業
  • エンターテイメント事業
  • メディア事業
  • 就職支援サービス事業

人気のインフルエンサーが所属するネットタレントプロダクションである。インフルエンサーマーケティング事業を中核にメディア事業、エンターテインメント事業を展開している。投稿が3時間で消えるコミュニティーアプリ「PROF」を手掛ける。

役員として所属されていたヒカルさんですが、「VALU騒動」後は、役員を降りVAZを辞めいる為、現在の収入はないと思われます。

【分かりやすく】ヒカル「VALU騒動」大炎上理由は?活動休止→復帰までを解説人気YouTuber&起業家としても活躍されるヒカルさん。 ヒカルさんと言えば、2017年に「VALU」という仮想通貨での大炎上が...

⑤脱毛サロン「リジャンヌ by ヒカル」

ヒカルさんは、2020年12月10日に、オーナー兼プロデューサーを務める男性専用脱毛サロン「リジャンヌ by ヒカル」を東京・池袋にオープンさせています。

同22日には大阪・阿倍野筋にオープンし、2021年には東京・銀座への出店を計画しているそうです。

公式HPを覗いてみると、脱毛プランの値段は以下の通り。

  • 「全身脱毛プラン6回」(全顔、VIOを除く):総額316,800円(税込)
  • VIO:1回 29,700円(税込)
  • 全顔:1回 29,700円(税込)
  • Lパーツ:1箇所1回 8,250円(税込)
  • Mパーツ(デリケート):1箇所1回 9,350円(税込)
  • Sパーツ:1箇所1回 6,600円(税込)

他のサロンと比べても特別高額ということはなく、部位ごとに施術できることから一般の方も通いやすい価格のものもあるようです(^^)

2020年オープンということもあり、実績としてはまだ不明ですがヒカルさんプロデュースということもあり、年収も数千万レベルになるのではないでしょうか。

ヒカルさんが脱毛サロンをオープンさせた理由については、以下のように「美意識の高さと年収は比例する」という理由を語っています。

「僕には“美意識の高さと年収は比例する”という持論があって、成功者を目指す男性がきれいになれる場所を提供したいと考えた。男性もただ“生きる”だけでなく“美しく生きる”ことが当たり前の世の中を目指し、この脱毛サロンがその入り口になれればうれしい。僕はアパレルに参入して成功したと思っているので、今度は盛り上がりつつあるメンズ美容に参入し、この分野をリードしていく存在になりたい」と話す。

引用:WWD

ヒカルさん自身のユーチューブで、物件を決めてから店舗ができるまでの様子を公開されています。

実際に行かれた方の口コミも良く、店内やサービスも満足できるようですね。

https://twitter.com/riku_oil/status/1338073635286708224?s=20

スポンサーリンク

【年収10億】ヒカルがお金持ちな理由は?5つの収入源を調査!まとめ

YouTuberとして名前を知る方も多いヒカルさん。

実は、YouTuberの広告収入の他にも企業案件や会社経営など複数の収入源を持っているようです。

近年では脱毛サロンまでオープンし、起業家としてもやり手であるヒカルさん。

今後も収入源を増やして更に数億円プレーヤーとして活躍されていくことでしょう(^^)

ヒカルの壮絶な生い立ちが凄い!借金1200万から総資産40億円までの夢物語ルックス良く高いトーク力を持ち、トップYoutuberとして昇りつめたヒカル(HIKARU)さん。 現在は400万人以上の登録者数...
【分かりやすく】ヒカル「VALU騒動」大炎上理由は?活動休止→復帰までを解説人気YouTuber&起業家としても活躍されるヒカルさん。 ヒカルさんと言えば、2017年に「VALU」という仮想通貨での大炎上が...