エンタメ

佐伯チズの後継者は養子縁組した甥?エステサロンは今後どうなるの?

スポンサーリンク

2020年6月9日佐伯チズさんは、ALSを発病し、病気を公表してからわずか2カ月あまりで残念ながら亡くなられました。

佐伯チズさんは、美容家として活躍しエステサロンなども多く持っていました。

佐伯チズさんが亡くなった後の後継者やエステサロンはどうなるか調査しました。

佐伯チズプロフィール

誕生日 1943年6月23日(76歳没)
出身  満州国 新京( 日本 滋賀県甲賀市育ち)
 職業  美容アドバイザー

第二次世界大戦中の満州で生まれ、終戦前に日本へ帰国、滋賀県の親戚のもとに預けられ、オードリー・ヘプバーンへの羨望から15歳で美容に目覚める。

20歳で上京したチズさんは、「ゲラン」をはじめとするフランス化粧品メーカーで約35年勤務。

その後、転職した「クリスチャン・ディオール」を2003年に定年退職し、美容家として独立。

同年、「アトリエ・サエキ144」を主宰、エステティックサロン「サロン・ドール・マ・ボーテ」を開業。

いっぽうで美肌塾も開講し、チズさんのノウハウを広く伝授することにも力を注いでいました。

佐伯チズさんは退職直後に出した本『頼るな化粧品! 顔を洗うのをおやめなさい!』が大ヒットし、佐伯式スキンケアを提唱。

テレビ番組など多方面から引っ張りだこになります。

美容関係だけでなく、テレビの情報番組のコメンテーターとしても活躍していました。

佐伯チズの生い立ちが壮絶!親に捨てられた幼少期・指を切断した過去美容家の佐伯チズさんが6月5日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のため76歳で逝去しました。 佐伯チズさんは、美容家として華やかな経歴...
スポンサーリンク

佐伯チズの後継者は養子縁組した甥?

佐伯さんの会社は、「株式会社チズコーポレーション」です。

後継者について、以前佐伯チズさんむすめ同然に可愛がっていた弟子に継がせると公言していましたが2億円もの裏切りにあったことから、関係は途絶えています。

会社概要を見たところ「代表取締役 佐伯佳之」と記載がありましたので、この方が後継者になる方だと思います。

佐伯佳之とは、養子縁組をした佐伯チズさんの甥っ子です。

佐伯チズさんは残念ながら子宝に恵まれませんでした。

2年ほど前に佐伯チズさんが会社の代表を退き、甥を後継者として、養子縁組をしていたそうです。

甥っ子さんは、佐伯チズさん弟さんのお子さんのようで息子同然に可愛がっていたようです。

「数年前まで弟さんと一緒に住んでいたんです。“姉ちゃんがいてくれって言うんだよ”って話したことがあります。姉弟でお互いを信頼していたんでしょうね」(同じマンションの住人)

兄弟仲もとても良く、甥っ子さんとの長年の信頼からも会社の代表に選び、養子としても迎えたようですね。

スポンサーリンク

佐伯チズの弟子で元マネージャーは誰?2億円の裏切りの真相が怖い美容家として活躍されていた佐伯チズさんは、難病のASLを発症し6月9日に永眠されたとの訃報ニュースがあり悲しみが広がっています。 ...

佐伯チズのエステサロンは今後どうなるの?

佐伯チズさんは、美容家としてエステサロン等を立ち上げています。

2003年エステティックサロン「サロン・ドール・マ・ボーテ」を開業。

2004年、東京・代々木で総合美容施設「ビューティータワー」をプロデュース

2008年「美肌塾チャモロジースクール」を設立

2008年 エステティックサロン「サロン ドール マ・ボーテ」と佐伯式美肌塾「チャモロジースクール」を東京・銀座にてオープン

他にも、佐伯チズさんは美容法を伝えるスクールや、イベントなどにも出向いておられました。

現在のところ、エステサロンはその後どうなるか正式な発表がありませんが、エステティックサロン「サロン・ドール・マ・ボーテ」の取締役は甥っ子の佐伯佳之になっています。

佐伯チズの美肌塾などは今後、美容方を受け継いた弟子達を通じて行っていくのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、佐伯チズさんが亡くなった後の後継者やエステサロンはどうなるか調査しました。

今後は、養子縁組をした佐伯チズさんの甥っ子・佐伯佳之さんを中心に事業を進めていくものだと考えられます。

佐伯チズ式の美容法を実戦するファンは現在も多くいるようなので今後も受け継いでいってほしいですね。