エンタメ

菊池桃子の退社理由は女優を辞めて政治家に転身?3つの独立理由とは?

スポンサーリンク

菊池桃子さんが事務所を辞めて独立するというニュースが報道されました。

円満退社と言われていますが、約37年間所属していた事務所からの独立となり、退社理由は報道されておらず、実際の退社理由が何なのか気になる方が多いようです。

今回の記事では、菊池桃子の退社理由は女優を辞めて政治家に転身?3つの独立理由とは?というタイトルでお送りしていきたいと思います。

菊池桃子プロフィール

生年月日:1968年5月4日

出身地:東京都

血液型:B型

所属事務所:パーフィットプロダクション

菊池桃子さんは、1983年にアイドル雑誌『Momoco』のイメージガールとしてデビューしました。

1984年に映画『パンツの穴』でスクリーンデビューし、同年には『青春のいじわる』で歌手デビュー。

以降、数々のヒット曲やCMにも多く出演しています。

ラジオ番組ではパーソナリティを担当。2012年からは戸板女子短期大学の客員教授を務めており、マルチな活動をとこなってきました。

2020年6月22日に、37年所属していた事務所からの独立を発表し、話題となっています。

2019年には経済産業省経済産業政策局長の新原浩朗氏と再婚し、世間を驚かせた。

スポンサーリンク

菊池桃子の退社理由は女優を辞めて政治家に転身?3つの独立理由とは?

菊池桃子さんは、2020年6月22日に新しく開設されたご自身のインスタグラムで所属事務所からの独立を発表して話題となっています。

株式会社パーフィットプロダクションで長くお世話になって参りましたが、本日より芸能活動等を自らが持つ会社で行っていくことになりました。
パーフィットプロダクションの岩崎加允美社長には温かく送り出していただきましたことを深く感謝し、皆様に御報告申し上げます。

これまでの私は、パーフィットプロダクションの岩崎社長に愛情を注いでいただき、守られて活動してきました。
服装のセンス、美しい文字、明るい笑顔など10代の頃から大人像として、いつも憧れも起きな影響を受けてきました。
それは母親のそばにいるような
大きな深い温もりであったとも言えます。

「困ったことがあったら相談に
来てね」との言葉をいただいた人生の後半戦を、自身の個性と向き合うため真摯に頑張りたいと自身を鼓舞しております。

応援してくださる皆様、そして関係各位の皆様には、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

出典:http://momoko-kikuchi.com/info/index.html

菊池桃子さんの文面を見る限り「気持ちよく見送ってくれたんだろうな」思えますが真相はどうなんでしょうか・・

菊池桃子さんは、現在NHKドラマ「エール」に出演中でもあるのに異例の決断とも言われています。

ネット上では、退社理由について下記3つの理由を挙げられています。

スポンサーリンク

退社理由①次期選挙の出場

退社の理由として一番多くの声が集まっていたのは、女優業から政治家への転身です。

この独立は、次期選挙の出場宣言でもあるのか?知名度だけでは・・・といいながら三原じゅん子も顔パスしたしな!
総選挙に出馬する体制が整ったとみるべきだろうね。旦那は天下りして民間人になり、嫁は政治家に。こうなると思っていた。

菊池桃子さんは、以前にも政治家への転身を噂されていましたが、本人が全面否定しています。

女性登用で人気取りに走る安倍政権が、白羽の矢を立てたと報じられた菊池桃子(46)。少子化対策や男女共同参画を担当する森雅子大臣の後任に浮上しているとされたが、安倍首相は「基本的には国会議員の中からと思っている」と民間人の入閣を否定。菊池本人も「無い、無い、ありえないです!」とブログで否定した。引用:https://www.nikkan-gendai.com

しかし、菊池桃子さんは2人目の子供が障害児であり就学や学習機会の場を探すのに苦労した経験から、教育活動をされています。

2015年には、一億総活躍国民会議の民間議員に選出されたこともあります。

その為、政治への関心はとても強いのではないかと言われています。

政治評論家からも菊池桃子さんの政界進出についてはこのような意見もあります。

「社会的な活動もしている菊池さんは、どの政党にとってもスカウトしたい存在となります」

菊池桃子さんのご主人も政治家ですし、はかねてより政治家への準備を進めていて、夫婦揃って政界進出も濃厚なのかもしれませんね・・!

なぜこのタイミングがなのか?という点に関してはこのような意見も出ていました。

何故こんなに急いだかと言えば、お金の問題です。政治に関するお金の流れを第三者に知られたくないというのが大きいでしょう。

菊池桃子さんに限って黒い話は信じたくありませんが、このタイミングでの退職は不思議に思えますよね。

スポンサーリンク

退社理由②事務所とのトラブル

報道で菊池桃子さん円満退社と伝えられていますが、何らかの事務所とのトラブルがあっのではないか?という意見も多く上がっていました。

本人はやたら円満を強調、事務所側は素っ気ないコメント、多分円満じゃないだろうな。
円満退社ということに関しては社長のコメントを見る限りは円満ではない感じがしますが。

気になるのは、現在NHKドラマ「エール」に出演中でもあるのに異例の決断とも言われているということです。

ドラマ「エール」に出演中に退社することになると、事務所にも少なからず迷惑がかかりそうですよね。

そんなリスクを追い、このタイミングで菊池桃子さんは、37年間も所属しお世話になった現事務所・パーフィットプロダクションを辞めるでしょうか・・。

今のタイミングでどうしも退社したいトラブルが事務所との間にあったのかもしれませんね!

退社理由③節税対策

理由の3つ目は節税対策ないか?と言われています。

旦那の仕業だろう。節税対策が狙いか。旦那が経済産業省のキャリアだからね。
旦那も金持ちだし、もう嫌な仕事もしたくないよな。子供も育てるお金も困ることないしね。

菊池桃子さんのご主人はご存知の通り、経済産業省の新原浩郎さんです。

菊池桃子が退社でネット上の反応は?

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、菊池桃子の退社理由は女優を辞めて政治家に転身?3つの独立理由とは?というタイトルでお送りしていました。