俳優・女優

画像|伊勢谷友介の自宅ベランダ植物に大麻疑惑!植物園状態でヤバイ!

スポンサーリンク

2020年9月8日に大麻取締法違反の容疑で逮捕された伊勢谷友介さん。

伊勢谷友介さんは自宅ベランダで多くの植物を育てるほど、植物愛が凄いことで知られていますが、そのベランダが植物園状態になっているそうです。

今回の逮捕を受け、植物と大麻を関連付ける声も挙がっています。

今回の記事では、伊勢谷友介さんの自宅ベランダの植物にスポットを宛てて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

伊勢谷友介のベランダが植物園状態でヤバイ!

伊勢谷友介さんは、ご自身のインスタグラムやYouTubeに自宅で育てているベランダの観葉植物の様子を頻繁に投稿されていました。

https://twitter.com/yukky115/status/1303471719823241221?s=20

現在は公開停止となっていますが、2020年5月14日には「伊勢谷のモーニングルーティーン」と題して自宅のベランダを公開していました。

「愛すべき〝植物〟たち」として以下のベランダの植物を紹介していました。

盆栽

ヒカクシダ

ソテツ

カエデ

サボテン

黒ゴムの木

樹齢200年のオリーブの木

伊勢谷友介が住んでいる自宅は、一戸建てをまるごとリノベーションしたオシャレなマンション。

自宅の内装もとてもこだわった伊勢谷友介ならではのオシャレで素敵なご自宅です。

ベランダも「自分が作れなかった世界観」を表現しているといいます。

また、伊勢谷友介さんは自然派としても知られておりご自身が代表を務めるリバースプロジェクトでは、衣食住をはじめとし、水・エネルギー・教育・メディアといった分野での社会活動を行っていました。

2009年に伊勢谷氏が中心となって設立した株式会社リバースプロジェクト。「人類が地球に生き残るため」に必要な、社会課題解決型のプロダクトやシステムを、様々な才能を持つアーティスト、クリエイター、プロデューサーと連携して生み出すことがミッションだ。

引用:事業構想

自然を大事にする取り組みをされ、植物を愛でていた伊勢谷友介さん。

そんなご自宅のベランダも植物で飾り、とても素敵なのですが・・

伊勢谷友介さんが逮捕された後には、意味深な光景にしか見えないという声が相次いでいます。

スポンサーリンク

伊勢谷友介の自宅ベランダ植物に大麻疑惑!

自宅ベランダで多くの観葉植物を育てているという伊勢谷友介さん。

ベランダの様子を見たファンからは、以下のような声が上がっています。

  • ベランダの植物=大麻ではないよね?
  • 大麻をベランダで育てていた?
  • ベランダの植物が大麻関連に見える

伊勢谷友介さんの大麻入手ルートについては判明していないことから、自宅ベランダの植物を疑う声も多く挙がっていました。

しかし、仮にそうならニュースでも報道されると思いますが現在のところはそういった報道はありません。

伊勢谷友介さんの自宅ベランダの植物は、普通の植物で大麻という可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、画像|伊勢谷友介の自宅ベランダ植物に大麻疑惑!植物園状態でヤバイ!

というタイトルで伊勢谷友介さんの自宅ベランダの植物について紹介しました。

伊勢谷友介さんが大麻取締法違反の容疑で逮捕されたことから、異様な光景にしか見えないという声が相次いでいますが、自宅ベランダの植物は恐らく一般的な観葉植物の可能性が高いようです。

伊勢谷友介さんの大麻入手ルートは判明しておらず、今後の情報を待ちたいと思います。