ジャニーズ

【画像】東山紀之&木村佳乃の子供2人が可愛い!小学校は成城学園で特定!

スポンサーリンク

夫婦ともに、美男美女カップルとして知られる東山紀之さん木村佳乃さん夫妻。

この2人からどんな子供が生まれたのか気になる方も多いですよね。

今回の記事では、東山紀之さん木村佳乃さん夫妻のお子さんの情報についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】東山紀之&木村佳乃の子供は2人が可愛い!名前や年齢は?

東山紀之&木村佳乃夫妻は2010年に結婚し、現在2人の女の子に恵まれています。

  • 2008年3月 :舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」 で初共演し交際に至る
  • 2010年10月23日 : 結婚
  • 2011年11月4日 : 長女誕生
  • 2013年5月29日 : 次女が誕生

元々、東山紀之さんと木村佳乃さんの出会いは2008年3月に行われた舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」での共演でした。

これを機に交際が始まり、約2年半の交際を経て2010年10月23日に結婚。

2011年11月4日に、長女が誕生。

2013年5月29日には、 次女が誕生しています。

  • 長女 : 9歳・小学3年生(2021年1月時点)
  • 次女 : 7歳・小学1年生(2021年1月時点)

お子さん2人の顔画像は公開されていませんが、以前木村佳乃さんが「世界仰天ニュース」に出演された際に以下のように発言しています。

木村佳乃 : 「自分の二女にそっくり」

次女は木村佳乃さん似のぱっちりした目の女の子のようですね(^^)

ちなみに長女は、東山さんの特徴的な耳にそっくりなのだそうです。

「僕は耳に特徴があって、めくれ耳。ここが本当に似ていたので、それにも思わず笑ってしまって」

引用:オリコンニュース

どちらに似ても可愛いお顔になることは間違いないでしょうが、

  • 長女→東山紀之さん似
  • 次女→木村佳乃さん似

のようですね(^^)

スポンサーリンク

東山紀之さんと木村佳乃の子供の小学校は成城学園で特定!

東山紀之さんと木村佳乃のお子さんが通う小学校は、成城学園だと言われています。

学校名 成城学園
所在地
偏差値 64

成城学園といえば、富裕層のお嬢様お坊ちゃまが通う学校ということで有名な学校。

一般的な私立高と比べても学費が高く裕福な家庭から進学されるお子さんが多いようです。

  • 入学金(入学年次のみ)  : 250,000円
  • 授業料(年額)  : 700,000円

学校の立地も、東京都世田谷区成城という高級住宅街エリアにある伝統校で、偏差値も64と高めの学校です。

成城学園だと裏付けるのは、2018年10月のFRYDAYで、お子さんの小学校の運動歳に参加している東山紀之さんと木村佳乃夫妻の姿がスクープされたことです。

キャップにサングラスでもオーラ全開ですね(^^)

最前列で子供さんを応援する東山さんの様子から子煩悩さが伝わりますね。

記事によると、この日は名門私立学園で創立100周年記念。

幼稚園から大学まで合同の運動会が開かれ、参加していた親の中には有名芸能人も多くいたようです。

この日は、学園の創立100周年を記念した大運動会が開かれていました。

引用:FRYDAY

記念大会ということで、幼稚園から大学まで合同。例年以上に多くの有名人が来ていました。

この日見かけられた芸能人は以下の通り。

  • おぎやはぎ小木博明夫婦・義母の森山良子さん
  • 恵俊彰さん
  • 菊地凛子さん・染谷将太さん夫婦
  • 宮沢りえさん・森田剛さん夫婦

この創立100周年合同体育祭を行った学校を調査してみたことろ、成城学園の創立100周年記念合同体育祭と日程が一致していました。

  • 日時 : 2018年10月7日
  • 会場 : 成城学園第1グラウンド

成城学園は、セレブの街「成城」にある幼稚園から大学までエスカレーター式で進学できる有名学校です。

【成城高校に通っていた頃の木村佳乃さん】

そして、木村佳乃さんも成城幼少期・小学校〜成城高校に通っており実家は世田谷区の成城にあると言われています。

世田谷区から成城学園までの距離も徒歩10分ほどです。

それらも含めると東山紀之さん、木村佳乃さん夫婦のお子さん達が通っている小学校は、成城学園の初等部で間違いないでしょう。

子供を有名校に通わせる理由については、良い教育をさせたいという木村佳乃さんの強い思いがあるようです。

スポンサーリンク

木村佳乃は教育熱心のママ!

木村佳乃さんは、子育て熱心で、“教育ママ”としての顔も持っているといいます。

長女には1歳からプールに通わせるなど、娘たちには数多く習い事をさせて、大きな期待をかけているようです。

「長女が1歳の頃からベビープールに通わせており、同世代のママさんたちとの情報交換の場にしていました。『子育てで大変なのは怒りをコントロールすること』と言い、アンガーマネージメントの講習も受けるほどの勉強家です」(同前)

引用:文春オンライン

また、お子さんたちを超一流大学に行かせたいと思っているようで、熱心に習い事に通わせているのだとか。

今は公文式や熊川哲也のバレエ団の教室に通わせ、去年の夏は長女を英語漬けサマーキャンプに参加させていたようです。

さらに東大出身の知人に「娘たちを超一流大学に行かせたい。どうすればあなたみたいに東大に入れるの?」と相談していました。(週刊文春)

2017年に「第10回ベストマザー賞」に選ばれている木村佳乃さん。

子育て論については以下のように語っていました。

  1. 「この方法が正しい」と思い込まない
  2. カッもしても感情的に物事を伝えない
  3. 「客観的に怒りスイッチがどこにあるのか知ること
  4. 疲れたら、「疲れた!」と言って力を抜くこと。上手に手を抜くこと
  5. 子供に責任を果たすためにも自分が健康でいること

木村佳乃さんは、過去を振り返るくらいなら前を見る、明日を見る!という人生観を持ち、子供達にも「自分のやりたいことをやりなさい」と言い聞かせているのだそうです。

木村佳乃さんは、女優さんながらバラエティ番組「イッテQ」に出演し芸人顔負けの演出をされています。

これは子供の為なのだとか。

「『子どもと一緒に見られる番組に出たい』という木村さんの意向で、『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)の出演が決まりました。

教育熱心でありながら子供さんを愛する母親であることが伝わりますね(^^)

また、夫・東山さんも子育てには協力適的です。

「(自分の)子どもであることは間違いないけど、なるべく個人を尊重して、レディーとして付き合っていきたい」とキッパリ。

「育児については「共同作業だと思う。」

赤ちゃんの頃はオムツ替えやお風呂など積極的に育児に関わっていたそうです。

現在も娘をレディーとして扱い大事にされている様子です。

長女はパパのことが大好きで、娘からも慕われているようですね(^^)