政治家

【顔画像】立花孝志の家族は離婚した嫁・子供2人で娘は父親に激似!

スポンサーリンク

「NHKから国民を守る党」を立ち上げ、YouTuberとしての活躍で幅広い層に支持されている立花孝志さん。

今までの経歴などにも注目が集まっており、嫁や子供の存在が気になる人も続出しているようです。

今回の記事では、【画像】立花孝志の家族は離婚した嫁・子供2人!娘は父親に激似!というタイトルでお送りします。

立花孝志プロフィール

本名:立花孝志(たちばなたかし)

生年月日:1967年8月15日
出身地:大阪府泉大津市
職業:政治家、YouTuber
所属事務所:NHKから国民を守る党

立花孝志さんはご存知の通り、政治家として活動されており「NHKから国民を守る党」の代表を務めています。

「NHKをぶっ壊す!」という印象的ななフレーズやyoutuberとして過激な言動を繰り返す立花孝志さんは日本中で話題を呼び、多くの人が興味関心を寄せています。

スポンサーリンク

【顔画像】立花孝志の家族は離婚した嫁・子供2人で娘は父親に激似!

実は立花孝志さんは、結婚と離婚を経験しており奥様との間には、二人の子供にも恵まれているようです。

立花孝志は嫁はどんな人?

立花孝志さんは、過去に結婚していたのは確かなようですが、自身の結婚と離婚についてはあまり公表していないようです。

嫁については、離婚時期や画像などの情報は見つかりませんでした。

奥様とはNHK職員時代に出会い、26歳で結婚をされているようです。

立花孝志さんは、1986年にNHK和歌山放送局に入局し、2005年までNHKで勤務していました。

その後、奥様とは離婚してしまうのですが、離婚の原因は、立花孝志さんの不倫ではないかと言われているようです。

NHK職員の際に、元NHKアナウンサーの永谷幸代さんに猛烈にアプローチされていたそうです。

当時、永谷幸代さんは元アナウンサーの登坂淳一さんと結婚していましたが、永谷幸代さんから自宅へ招かれたそうです。

立花孝志さんは、37歳で内部告発をして依願退職しています。

NHK退職後はパチプロとして収入を得ていたそうなので、安定して収入を稼いでいたであろうNHKに務めていた期間に結婚し、離婚を経験していた可能が高いと言われています。

スポンサーリンク

【顔画像】立花孝志の娘は父親に激似!

立花孝志さんは、奥様との間に娘と息子の2人の子供が誕生しています。

まずは、娘さんから紹介していきたいと思います。

立花孝志さんの娘さんは、父親にとても似ていると言われているようです。

立花孝志の娘さん
お父さんと顔全く一緒でワロタ
結婚おめでとう

— さゎまるれっど (@RushGreedZz) February 15, 2020

立花孝志さんの娘さんのプロフィールはこちらです。

名前:立花公美(タチバナ クミ)

年齢:26歳〜27歳(2020.6現在)

身長:174cm

職業:薬剤師

学歴:青森薬科大学卒

そして、こちらの女性が立花孝志さんのYouTubeに登場した、立花孝志さんの娘の「くみ」さんです。

こちらでは、顔は分かりませんが身長も174cmの高身長で、噂ではとても美人な娘さんだそうです♪

こちらの動画でも娘・くみさんが登場しています。

動画の中で見えるピンクのバッグやヒールなど私物を見ると、一般的な若い女性と変わらない印象です♪

そして、こちらはくみさんの結婚式の際の画像と思われます。

確かに立花孝志さんと顔が似ているように感じますw

娘・くみさんの職業は薬剤師とのことですが、彼女は学校へは通わず薬剤師になったという驚く経歴を持っています。

薬剤師は試験が難しく、高給なことで知られている職業でもありますね!

娘・くみさんは渋谷の小学校から渋谷区立代々木中学校に進学しています。

しかし、立花孝志さんがNHKを辞職したことを機に東大阪へ転校。

通うことになった東大阪の中学校ですが、学級崩壊状態だったそうです。

学校行ったら勉強できひん・・

そう感じたというくみさんは、中学校には行かなくなったそうです。

自力で勉強してテストだけは受けていたというくみさん。

中学2年のときには、マンションで一人暮らしをしていたそうで、勉強も生活も一人で頑張っていたようです。

努力の甲斐があって、高校は中高一貫の進学校に進学することが出来ました。

しかし、高校でも1年の1学期でやめてしまいます。

京都大学に行くためのクラス(国立大学コース)に入れられた

京都大学へ進学を希望していなかったくみさんは、上記の理由で高校をやめてしまいますが、高等学校卒業程度認定試験に合格。

その後近畿大学法学部へ進学しました。

在学中は、司法書士を目指していたそうですが、以下のように考えたくみさんは、なんと近畿大学を辞めて薬学部がある青森県にある大学へ進学してしまいます。

普通に就職してもすぐ辞めるかな…

そして、2019年3月、娘さんは薬剤師試験に合格しました。

薬学部に入学した70人のうち、合格したのは27~28人だったそうで難関試験に合格出来たくみさんが優秀だったことがわかります。

立花孝志さんは行動力が高いことでも有名ですが、ここまでの娘・くみさんも行動力と努力も素晴らしいですね。

そんな努力家の娘さんを、立花孝志さんは人間として尊敬しているそうです。

娘・くみさんが立花孝志さんのYouTubeに出演したのよ、薬剤師試験に合格した時のようで、立花孝志さんもとても嬉しかったようですね。

娘・くみさんからも、立花孝志さんが参院選に当選した時には「食事をごちそうする」と言ってくれたそうで親子の関係は良好のようです。

娘さんと共演してきるYouTubeでも、自分のことを「パパ」娘を「くみちゃん」と呼んでいて溺愛している様子ですw

そんな娘・くみさんのことを、将来は政治家になるだろうと思っているという立花孝志さん。

立花孝志さんの背中を追って政治家への道もありえるのかもしれませんね。

行動力や努力家なことも父親似ですもんね!
スポンサーリンク

立花孝志の息子は?

名前:立花ゆうじ

年齢:17歳(2020.6現在)

立花孝志さんには、娘さんの他に息子さんもいるようです。

息子が2歳のときに、NHKを内部告発したと話されてる為、現在(2019年7月)は、16歳くらいになっていると思われます。

長女のくみさんとは、10歳ほど離れた兄弟ということですね。

息子さんに関しての情報は少ないようですが、Twitterでは立花孝志さんの息子さんについてこのような情報も上がっていました。

  • 中学校を出ていない
  • 友人とのトラブルで停学になったことがある

もし情報が正確だとしたら、息子さんも娘・くみさんと同じように学校へ行っておらず、自力で勉強をしていたのかもしれませんね。

息子さんも、立花孝志さんの血を継いだ努力家なのかもしれませんね。
スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、【画像】立花孝志の家族は離婚した嫁・子供2人!薬剤師の娘が凄い!というタイトルでお送りさせていただきました。

過激な発言などから賛否両論ある立花孝志さん。

離婚した奥様の情報は少ないものの、娘さんとはYouTubeでも共演しており、娘さんに対する態度は普通の父親のようです。

持ち前の正義感や行動力で引き続き頑張っていって欲しいと思います。